中折れ情報

一番の心配ごとになっている中折れの症状について、独自に目線で勝手に調べてみました。

私と同じように中折れに悩む方も多いと思いますが、そういう人たちにこそ、下記を読み進めてほしいと思います。

中折れになりやすい男性の共通点

前回も記載させて貰いましたが、ペニスの問題で悩んでいる日本人男性は約1000万人を超えると言われています。

特に、そのペニスの問題でも、中折れで悩む男性の割合がかなり高く、EDになる初期段階のケースもあります。

また、この中折れの症状は男性なら誰にでもなりえる可能性がある症状になります。

特に、ストレスの感じやすい男性、ストレス発散が苦手な男性は、かなり中折れになる可能性が高まりますので、注意が必要です。

特に、中間管理職の方に多いと言われております。

現代の社会ではパワハラ等に敏感になり、中間管理職の男性が、上司だけではなく部下などにも気を使わなければならない環境がストレスの溜まる理由になります。

中折れはEDの代表的な症状

EDの初期段階と書いておりますが、中折れが「自分がEDであると気付くきっかけになる」からであり、実際はEDの代表的な症状の1つであります。

この中折れの症状の男性には、はっきりとした性欲があり、気持ちとは裏腹にペニスだけが、ふにゃちんになってしまいます。

中折れ男性は増加傾向にある

もともと、高齢者に多かった中折れも、最近では20代から30代の男性にも見られるようになりました。

その原因の1つとして、生活習慣の変化も上げられます。

ファーストフードや、栄養価の偏った食生活により肥満や糖尿病や、身体を動かしたり、汗をかいたりするといった運動離れも原因の1つだと言われております。

そのため、若者層を始め、中折れ患者の数も年々増加傾向にあります。